来年度の活動のためプレゼンテーションして来ました

3月21日(土)茅ヶ崎市役所へ来年度の助成金を受けるためにプレゼンテーションしに行きました。「市民活動げんき基金」ネーミングを聞いただけで私たちの活動のための基金のような気がして(笑)

コロナウイルスの影響を受け、すべての団体が同時に会場へ入ることはなく単体ごとにプレゼンと質疑応答という厳戒体制の中、初めてのプレゼンテーション。こちらは3人ですが審査をする委員の方はその5倍!?いや、もう少しいらしたかな…。

とにかく緊張しまくりでしたが、なんとか終了。それでも「とても分かり易かった」とメッセージをいただきホッとしました。あれ?もしかしてどの団体にも言ってくれてるんですよねきっと。金銭面以外でも協力できる事探してみますと嬉しい提案もいただきました。採択の発表はまだですが今の時点では伝えたいことは伝えられたのでホッとしたというのが率直な感想です。

どうなったか、また報告します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です